忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
主にスポーツエンタメ
最新CM
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード





2017年11月21日 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年05月12日 (Sat)

サッカーJ1大宮アルディージャ塚本泰史は利き足の右大腿(だいたい)骨に骨のがん、骨肉腫が見つかりましたが、結局サッカーは引退したのですね。


「手術をすれば日常生活には支障はないが、サッカーは難しい」といわれサッカーをあきらめたのだそう。


現在は人工関節を入れて生活をしているのだとか。


病院では自身よりも若い骨肉腫で闘病中の16歳の少女と出会い、その子は再発しその後亡くなったと言うことを目の当たりにしたそうです。


その子も同じくバスケットボールをやるスポーツに励む人だったのだそう。


野球選手などにも骨肉種の経験がある選手はいますね。



内川聖一もそうだったと思いますが、運がよかったのか、高校の時期に手術し、プロ入りし、打率首位にもなったことがありますね。



ただでさえ病気と言うのは不安なのに、さらには自分の夢だとか目標としてきたものに欠かせない箇所であり、最初は絶望も味わったでしょうね。


現在はチームのPR活動やファンサービスを行うアンバサダーをしているそうなので、サッカーに関わる仕事をできているので明るい表情ではあるように感じました。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.34No.33No.32No.31No.30No.29No.28No.27No.26No.25
ブログ内検索